マリンスポーツ

ダイビングリゾート

奄美大島

エリア情報

年間を通して雨の多い奄美大島には原生林が広がり、多種多様な生態系がいまもなお残っている島です。海は東シナ海の恩恵を受け、1番の売りは生物の豊富さです。「ヤシャハゼ」や「ヒレナガネジリンボウ」といった人気種を筆頭に、ハゼだけでも100種類以上観察されています。「ウミウシの仲間」だけでも図鑑が1冊できるほどです。水深が比較的浅く、20m以浅のポイントが多い為、じっくり観察できるのも魅力的です!
巨大な「コモンシコロサンゴ」の群生や「ユビエダハマサンゴ」に群がる魚など美しい景観が楽しめる最高の環境が整っています!

ダイビングスタイル

ボートダイビング

ダイビングスケジュール

午前
  • 移動・器材準備
  • 2ボートダイビング:宿へご案内
  • 昼食
午後
  • 1ボートダイビング(オプショナル)
  • 夕食:ロギング

アクセス

飛行機

東京/名古屋/大阪/福岡 ⇒直行便もしくは那覇経由または鹿児島経由
※直行便の運航する空港を経由することもあります。
※所要時間 東京⇒奄美大島(120分)・大阪⇒奄美大島(100分) 那覇⇒奄美大島(60分) 鹿児島⇒奄美大島(50分)