マリンスポーツ

スクーバダイビング
レポート [ダイビングツアー][2019年7月21日~25日]渡嘉敷島ツアー終了!

皆さま、こんにちは! セントラルスポーツDACSインストラクターの川瀬です。

7月21日(日)から25日(木)まで沖縄県渡嘉敷島にてダイビングツアーを開催いたしました。渡嘉敷島は那覇市から西へ約32km。慶良間諸島の中で一番大きな島になります。この周辺海域は50~60mの透明度を誇り、世界屈指の海の美しさは「ケラマブルー」と称されます。

那覇空港からバスで泊港まで移動して高速船に揺られること約35分

 

港まではトラックで移動すること1分

台風も去り、晴天の中、いざ、ダイビング!

おぉ~、見事なまでの「ケラマブルー!!」

 

 

上から見ても♪

中から見ても♪

 

上を見ても♪

ただ海をとっているだけで美しい!!!!

もちろん、たくさんの生物にも出会いました。

 

 

こんな地形ポイントもあるんですね♪

 

皆さんも、大満足の海でした!!

そして最終日の夜は100本を迎えた方のお祝いをしました♪

本当におめでとうございました。

 

 

今回、ご参加いただいた18名のセントラルダイバーの皆様。 そして、全国のセントラルスポーツ、ザバススポーツクラブの皆さまに支えられていることに感謝し、これからもセントラルスポーツでは、皆さまに楽しんでいただけるツアー企画・運営を目指します!

 

今回の引率スタッフは川瀬でした。