マリンスポーツ

スクーバダイビング
レポート [ダイビングツアー][2018年11月11日]渡嘉敷島ツアー終了!

皆さま、こんにちわ! セントラルスポーツDACSインストラクターの河井です。

11月11日(日)~11月15日(木)まで沖縄県慶良間(ケラマ)諸島の渡嘉敷(トカシキ)島に26名のお客様をお迎して開催致しました。慶良間諸島は、沖縄本島の那覇市から西に40Kmに点在大小20あまりの島々。世界屈指の透明度を誇るその海は、〝ケラマブルー〟と称されるほど美しく、31番目の国立公園に指定されています。

いよいよ〝ケラマブルー〟へ

ちょっとその前に・・・大切なことを忘れていませんか?   と言うことで・・・

ドキドキワクワクのダイビングスタート!!!

〝ケラマブルー〟もこの通り

海の中もparadise!

実は、渡嘉敷の夕日も最高なんです。。。。。

最終日の夜は・・・・・・ みんなで楽しくBBQ!

そして・・・11月のバースデー&メモリアル!!!

今回、渡嘉敷島で100本・200本・600本・なんと1,300本のメモリアルダイブを迎えたダイバーの方を皆さんでお祝いしました。

バースデー&メモリアルを迎えた皆さん。本当におめでとうございました。

今回、ご参加いただいた26名のセントラルダイバーの皆さま。 そして、全国のセントラルスポーツ、ザバススポーツクラブの皆さまに支えられていることに感謝し、これからもセントラルスポーツでは、皆さまに楽しんでいただけるツアー企画・運営を目指します!

次回は、クリスマスパーティーでお待ちしております。

今回の引率スタッフ前田・藤井・伊藤・後藤・河井でした。