マリンスポーツ

スクーバダイビング
レポート [ダイビングツアー][2018年7月4日]渡嘉敷島ツアー終了!

皆さま、こんにちわ! セントラルスポーツDACSインストラクターの河井です。

7月4日(水)~7月8日(日)まで沖縄県慶良間(ケラマ)諸島の渡嘉敷(トカシキ)島に30名のお客様をお迎えして開催致しました。

慶良間諸島は、国立公園に指定され、海の素晴らしさは、ケラマブルーと称されますが・・・・・・・・・       台風7号から長引く大時化&大雨。。。そして台風8号の合間を縫ってのダイビングツアーとなりました。

しかし。天気は徐々に回復し

そして・・・海の中はparadise!

ケラマブルーもこの通り

最終日の夜は。。。。。みんなで楽しくBBQ

そして・・・メモリアル!!!

今回渡嘉敷島で600本のメモリアルダイブを迎えたダイバーの方を皆さんでお祝いしました。

本当におめでとうございました。

今回、ご参加いただいた30名のセントラルダイバーの皆さま。 そして、全国のセントラルスポーツ、ザバススポーツクラブの皆さまに支えられていることに感謝し、これからもセントラルスポーツでは、皆さまに楽しんでいただけるツアー企画・運営を目指します!

9月末からの渡嘉敷島ツアーがございます。是非、このケラマブルーをご自身で体験して下さい。 皆さまのご参加、心よりお待ちしております。

今回の引率スタッフ岸本・森山・後藤・河井でした。