マリンスポーツ

スクーバダイビング
レポート [ダイビングツアー][2019年9月8日]パラオツアー終了!

皆さま、こんにちは! セントラルスポーツDACSインストラクターの川瀬です。

9月8日(日)~9月13日(金)までパラオ共和国に12名のお客様をお迎してダイビングツアーを開催致しました。

パラオ共和国にはロックアイランドといわれるサンゴが隆起した石灰岩の島が数百あり、その形はキノコのような

奇形を成しています。また、その周辺のラグーンはダイビングスポットとして世界的にも有名でダイバーなら一度

は訪れたい場所です。ロックアイランドとその周辺のラグーンは世界遺産にも登録されています。

 

 

さあ、いざダイビング!!

こちらはホソフエダイ。日本にはいない魚なのに和名のあるお魚なんです。

こちらはイチゴパンツでおなじみのマンジュウイシモチです。綺麗ですね~♪

 

群れ系も、

沢山の生物に会うことができましたー★

そして、最後はシャンデリアケーブ!大きな鍾乳石に感動し、そしてこのロックアイランド形成までの長~い

歴史についての説明を聞いて、更に感動致しました。流石は世界遺産!

やっぱりパラオの海はイイですね↗↗↗↗

楽しかったですね♪

 

最終日の夜は・・・・・・ マリーナに隣接するオシャレなレストランで打ち上げ♪

そしてバースデーのお祝いをしました。お店の方にまで祝っていただきましたよ♪

更に、今回は記念ダイビングを迎えられた方が2名♪

200本、500本記念、本当におめでとうございます。

次の記念ダイビングも是非パラオで迎えましょう(笑)

今回は、色々とありましたが・・・

ご参加頂いた皆様にも支えられながら、無事ツアーを終えることが出来ました。

本当に、ありがとうございました。

 

 

今回、ご参加いただいた12名のセントラルダイバーの皆さま。 そして、全国のセントラルスポーツ、ザバススポーツクラブの皆さまに支えられていることに感謝し、これからもセントラルスポーツでは、皆さまに楽しんでいただけるツアー企画・運営を目指します!

 

今回の引率スタッフは川瀬でした。