マリンスポーツ

スクーバダイビング
レポート [ダイビングツアー][2020年2月2日]パラオツアー終了報告!

皆さま、こんにちは! セントラルスポーツDACSインストラクターの河井です。

2月2日(日)~2月7日(金)までパラオ共和国に20名のお客様をお迎してダイビングツアーを開催致しました。

パラオ共和国は、日本から真南に3,000Km余り下ったところにあり、ロックアイランドといわれるサンゴが隆起した石灰岩の島が数百あり、その形はキノコのような奇形を成しロックアイランドとその周辺のラグーンは世界遺産にも登録されています。

 

同行スタッフは… 小野IR・中原R・照山IR・河井の4名で出発!

 

夜中にパラオに着いて、、、初日は遅めの出発でいざ!!

準備体操は、忘れずに…

さあ、ダイビングへ!!

ちょっとその前に・・・

日焼け予防を!パラオの日差しは強すぎます。

やはり、何が出てもおかしくない、いつもドキドキさせられる素晴らしい海です。

 

 

いきなり、マンタのお出迎え!

 

 

 

 

自然に笑顔が・・・

 

最終日の夜は・・・・・・ マリーナに隣接するオシャレなレストランで打ち上げ♪

 

そしてメモリアル(100本・300本)・バースデーを迎えた皆さんをお祝いしました♪

本当におめでとうございました。

 

今回、ご参加いただいた20名のセントラルダイバーの皆さま。 そして、全国のセントラルスポーツ、ザバススポーツクラブの皆さまに支えられていることに感謝し、これからもセントラルスポーツでは、皆さまに楽しんでいただけるツアー企画・運営を目指します!

4月以降もダイビングツアーへの多くの方のご参加をお待ちいたしております。