マリンスポーツ

スクーバダイビング
レポート [ダイビングツアー][2019年3月5日]フィリピンマラパスクアツアー終了!

皆さま、こんにちは! セントラルスポーツDACSインストラクターの河井です。

3月5日(火)~3月9日(土)までフィリピン・セブ島最北端から約6kmの沖合に浮かぶ、全長1kmほどの小さな島・マラパスクア島。まばゆいホワイトサンズビーチとコバルトブルーオーシャンに囲まれた島は、今、「世界のベストアイランド」に選ばれたボラカイ島のスモール版として、また世界屈指のダイビングスポットとして絶大な人気を誇っているマラパスクア島に25名の客様をお迎えしてダイビングツアーを開催致しました。

準備体操もしっかりと・・・

さあ、ダイビングへ!!

心も体も癒されます。

大物からマクロまで。

そして、水中はお花畑。いろんな顔を見せてくれたマラパスクアの海でした。

マリア像も私たちの安全を祈ってくれているような。

素敵な海を体験して・・・

 

そして、マラパスクアと言えば・・・

世界どこを探しても、遭遇率が高いとされているのは、このマラパスクアだけです!

眠たい目を擦りながら、期待に胸を膨らませいざモナドショールへ!

そして、ついに対面です。

最終日の夜は・・・・・・オシャレなレストランで打ち上げ♪

100本・400本・500本・900本のメモリアル&バースデーを迎えた皆さんをお祝いしました♪

本当におめでとうございました。

 

今回、ご参加いただいた25名のセントラルダイバーの皆さま。 そして、全国のセントラルスポーツ、ザバススポーツクラブの皆さまに支えられていることに感謝し、これからもセントラルスポーツでは、皆さまに楽しんでいただけるツアー企画・運営を目指します!

4月以降もダイビングツアーへの多くの方のご参加をお待ちいたしております。

 

同行スタッフは、松田IR・菊池IR・栗山IR・河井でした。